上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
行ってきました。スカパラ@山口市民会館!
今回もまたすっごく良いライブでした~。私たちは今回のツアー最後となるライブ。

完全燃焼~
もう思い残すことない~

自宅から車で約2時間。
今回は前半列のセンターです。ライト側かと思っていたけど、行ってみたらちょいレフトでした。

会場についてしばらくして、クアトロの後の打ち上げでお会いしたSHUさんと野いちごさん発見~!
すぐ挨拶に行きました。
すごい良い席でうらやましい限り~
また会えてうれしかったですッ。

そしてライブは始まりました。
1階部分のみのホール。後ろの方は空席が多かったかな。
でも、結論から言うとすっごく盛り上がったんです~。

特に冷牟田さんがッ・・・
杖を高々振り上げて・・・・

くわしくは後ほど。

今回したのは、
『Call From Rio』
『Me&My Skyline』

ECは【銀河と迷路】と【ダウビー】

上手からの登場。
2曲目
『(WE KNOW IT'S) ALL OR NOTHING』
ですでに加藤くん絶好調!!

私の隣の方がものすっごい声と踊りだったので、私も煽られまくり。
もちろん知らない人なのに彼女も今回のツアー何度か行ってるみたいで、
始めは、あまりにすごいのでちょっと引いてたけど、どうでもよくなり踊りだすと
息がぴったりあってしまう。これがすっごい面白い。

私も、もっと踊らなきゃ~って感じでこれまでになく飛んだり跳ねたり。。。良い相乗効果~!!

『TONGUES OF FIRE』
では北原さんと加藤のエビ反りがこんなに近くで、正面でみれて感動~

わーきゃーわーきゃー!!
北原さん反る反る!それは反る!

『Call From Rio』
タオルぐるぐる率は???  後ろの方は全然分からず。。。
谷中さん、NARGOツアータオル。北原さんはよく見えず。何かは振ってた。

加藤くんが右手をまっすぐ上にあげて、後ろ席の方をみてオーイって感じで、
ピョンピョン飛び跳ねる時がかわいくて好き~(確かこの曲の時)

『Warrior Chant』が終わって、
次の『Punch'n' Sway』に入る間、
冷牟田さんが暗くなったステージのセンターマイクの前で、下を向いてじっと立っている。
次の曲に向けて、集中力を高めている感じ。楽器は何も持ってないのでアジテートだ。
次は何の曲だ?

と、そこへ冷牟田さんのサックスを持ったスタッフがトコトコ。
サックスを差し出しても、アニキは集中してて気づかない。も一度差し出すスタッフ。

一瞬えッって感じのアニキ。

すぐさまサックスを受け取り、後ろに下がって、
スタッフに笑いをこらえた感じで、うんうんと数回首を立てに振る。

曲間違えたな~(ニヤリ)

スタッフとの会話を私なりに推測すると、
スタッフ⇒「ですよね?」
冷牟田さん⇒「あ、そうそうそう」

あはッ

イヤイヤ、笑っちゃいかん。
この後ぐらいから冷牟田さんなんか吹っ切れた?感あり?すんごい楽しそうだった。

『Punch'n' Sway』では
沖さんダンスはなし~。


欣ちゃんのMCでは、
最前列にいた5歳児が走り回って踊ってたようで、そのことを少しと、
前日山口に入ったんだけど、雨が降ってたせいか町に人が全然いなかったとか。
他にも色々。隣の川上さんがウケるウケる。

『太陽にお願い』
では冷牟田さんオイオイ、両手でがっつり。足は結構引こずってるけど、すっごい元気。
あの冷牟田さんを見ると、こっちも力入る。

いつもの冷牟田さんのセリフの所で、今からじゃべろうって時、

「竜にぃーー!!」の声
思いっきりセリフの出だしとかぶった~
ヒヤムッターに怒られるわよッ

『Last Temptation』前のGAMOさんMCでは、
自分は明治維新オタクって事と、今度はプライベートで来たいと言ったら、
客席からピチピチギャル(見たわけではないけど、かわいー声だったの!)2~3名が

「案内しま~す

って。
GAMOさん「ん?」って聞き取ろうとして「あ、案内ね」ってリアクション。その顔はニヤけてたッ。

あはッ。

かわいー!
GAMOさんも案内ギャルも。

ちょっと恥ずかしがりながらも、クールを装うGAMOさんを、
「こっちでーす」とガイドする案内ギャル~。目に浮かぶわ。

そんなこと考えてた『Last Temptation』

『ルパン三世 '78』では、始めの川上さんと欣ちゃんの小芝居、初めて見る。
タオルで顔拭きながら、ハッと川上さんを見る欣ちゃん。

川上さんが前に出てくる時、川上さんがかっこ良くて。。。
欣ちゃんのMCで隣でニコニコだった川上さんとは全然違う!
他の2人(加藤、冷牟田さん)と引けを取らないかっこよさでした。

『All About My Monster』の始まる時、
谷中さんが加藤の近くに歩みより、二人向かい合ってアイコンタクト(位置は欣ちゃんの前ね)

次の瞬間!!

ひざを落とす二人。それと同時に

デーデンッ!デデデン

って始まる。

やっばい。めっちゃかっこいい。これも初めて見た。

このコンビ、

イイ~!!

谷中さんがかっこ良く見える。(いつも気にしてなくてごめんなさい)

この曲大好きなので、ますます気分高揚!頭振りすぎた~。フラフラ~。
中毒症状~しかも慢性。

そして、次に【You Are A Miracle "ナイスなオマエ"】
もう、何度も書いたけどこのメロディ好き。
前の【All About My Monster】で意識飛ばされ、フラフラになりそのまま
今日も行ってきま~す。

2008.宇宙の旅

今日はこの曲の時やたら加藤のギターの音が大きかった。
地味な仕事だけど、このゆっくりテンポをずっと繰り返すのは難しいと思う。
頭ごちゃごちゃになんないかしら。

足少し開いてひざを曲げながら、リズムを取って弾く姿がたまらんっ。

みっじかーいソロの所があるんだけど、そこ大好き。 
加藤くん、なんの事なく、さらっと弾くんだけどそこが私のツボ
いつもガンガンの加藤も好きだけど、あの加藤も好き!

で、また単純作業に戻り、ゆっくり欣ちゃんの方に体を向けて顔は下向きのまま。
ドラムの音に集中して、ジャ~ンと欣ちゃんと最後合わせて終わり。
加藤くん、最後ギターをジャ~ンって手を振り下ろして弾いて、
そのまま体を前に倒し、すっごい自然な形で、目の前のタオルを取って顔を拭いた。

そこもツボ  です。

この、全部の流れの自然さ!
こうやってやろう、あーやってやろうって言うのが無いところ!

どツボ  です。

んで、地球に帰ると欣ちゃんソロで始まる【Perfect Future】

長い!今回長い!

隣の川上さん、手を後ろで合わせ、ちょい下向き加減で聞く。

というか、

待つ。

どうも、あの場所に帰るとリラックスしてしまう模様。

そして『Pride Of Lions』で、起きた、冷牟田さんのノリノリ!
サビの所で手を上げる時(オイ!オイ!のテンポで)、

冷牟田さんもやっていた。

しかも両手で!!

いすに座りながらだけど、少し笑顔だったような。
いや、笑顔だった。すごく楽しそうだった~。

後でチボリと「あれ見た?」「見た見た~!!」で大盛り上がり。

そして、私たち二人で最後のサビの所を<オイ!オイ!>ではなく、ぴょんぴょん、ジャンプしてたら
加藤が汗だくで必死に歌いながら、私たちに気づき、一瞬眉が上がり、

にこ~
って笑って、うなずいた。

あぁ、もう、満足。

このツアー参戦最後にして、イイ勘違い思い出もらいました。

MCでは
加藤
ツアーも後半でちょっと疲れたかなって思ってたけど、今日でまた元気もらった。

川上さん
全国の県庁所在地をこれで制覇した。(めっちゃうれしそうに両手でガッツポーズ)


NARGO
昨日ついて、商店街を行ったりきたりした。2人組の男の人がいて1人がスカパラの話をしている。
スカパラについて説明していた。今日来てるかな?

ここで、谷中さんが話だす。
自分も歩いてる時、「あんた有名人か」と声掛けられた。最後に「死ぬなよー!」って言われた。

北原さん
私はこう見えても甘いものが好きです。OOOのOOOは甘すぎはしませんか?


で、ラストはダウビー。ここで冷牟田さん、目玉の杖を高々と上げてのっりのり!!

あんな冷牟田さん始めて見ました。

終わって、メンバーがステージ去るとき、
チボリ先生が「加藤~!加藤~!」と呼んだら、上手の方にいた加藤が振り返ったらしい。
まだ叫び続けると、きょろきょろ声の主を探して、ピックを投げたそう。
届かなかったけど。

私の斜め後ろの席の人がなんとコレをゲットしていた~!

大森スティック①

大森スティック②



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mixanko.blog118.fc2.com/tb.php/78-935c0b80
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。