上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月11日(土)

高知キャラバンサライでのスカパラLIVE行ってきました。

オールスタンディングで定員450人。小さめですが天井が高くて

横幅も普通にあるし、狭さを感じないイイ感じのハコでした。

セトリは

『さよならワルツ』から始まるパターン。

欣一さんMC:  「初がつおーー!」 

と何度か叫ぶ

加藤くん: 「フジロックに出る。高知からも来てほしい。来てくれたら“高知から来た”と言ってくれ」

みたいな感じの事。

私のななめ前の超でかい男子が(位置は加藤寄り)、ゆる~い曲が始まったので

一杯やりにか、演奏中後ろに下がっていった。

それを見た加藤が彼を眼で追い、寂しそうな表情をする(萌!!)

川上さん: 「#%(’&&)’$%#=!!」 (また聞きとれず)

アンコールでTシャツに着替えて出て来て、「あ、かわいい!!」って思ったら

ユルネバTシャツを作ったそうです。

こちらは通販のみだそうです。

沖さん: 「昨日桂浜まで走りました!」 
      (ってかなり距離あるよね??次の日バスで30分かけて行きましたヨ~)

沖さんはいつもフレッシュ。やっぱり走ってるからかなぁ。

疲れを見せない沖さんに今日も撃沈!

ナーゴさん: 「課長と呼ばれてます」 的な事

Ska Jerkの時のナーゴさんの「ウッ!ハッ!」がやばい…。中腰で前後に揺れながら

トランペットの先についてるマイクに口を近づけて、目線はちょい上。ON課長メガネ。

怪しさムンムンです。冷牟田ファンのダンナは「今回のナーゴいい!」と絶賛。

北原さん: 「(昨日か今日か)朝5時に出てサーフィンに行きまして…」的な。

あ、ホントだ。日焼けして少し赤い。今回はどの会場でもハイトーンではないのかな。
 
渋~い低い声です。でも笑っちゃう。

ユルネバの時の北原さんがイイんですよねぇ。熱い。

GAMOさん: 忘れたー。

大森さん: 物販と、何か高知弁でしゃべったような…


谷中さん: MC中ずっとステージを行ったり来たり歩く。

     「何話そうかな」と落ち着きない。マイクを両手で握り占めてグリグリしたり。

       ハードなツアーでお疲れの様子。


高知、そんなに押しもひどくなく結構踊れてとても楽しめました。

メンバーも良く見えました。

後半に私の前の男性が曲と曲の合間に突然、

「メガネ飛んで来ませんでしたかー!?」

と周囲に叫ぶ。

周りの人が

「え??」って感じになるも下を見たりしばしの間、探す。

少しして、その男性のななめ前あたりの女性がメガネを見つけて差し出した。

すると、その周りでパチパチパチー!!と拍手が起こる!!

男性はメガネを握りしめ

「ありがとー!!」

と叫ぶ。そこで、次の曲が始まった。

何だかこの一瞬の出来事がすっごい幸せな気分にさせてもらいました!!

知らない人同士がスカパラが好きでライヴに集まる。

スカパラファンでつながっているから知らない人同士でも心は仲間なんだ。

いいライブはお客さんが作るものなんだって今回のライブハウスツアーで実感している。

高知バンザイ!


      
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mixanko.blog118.fc2.com/tb.php/364-4ffd21a0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。